上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.20 男の決断
2年生の春から
約5年間所属していた
ソフトボールチームを
やめる決断をしたムスコ

卒業まであと2ヶ月を残すばかりなのに・・・。


理由は



試合に出たいから




それだけ。





ムスコのチームは
監督夫婦がとりしきる
ワンマンチーム。

マネージャーと名乗る監督の奥様というのが




シワイ。



過去にも何人もマネージャーとあわずにやめていった。


この夏にも5人抜けた。


そしてその5人が
新しいチームを作った。


仲のよかったチームはバラバラになった。


監督は激怒。
メラメラとやめた5人に敵対心を燃やす。


ムスコはいまさらそっちのチームに行くらしい。


だって試合にでたいから。


ムスコのチームは
子供会育成なんちゃらかんちゃらというとこに
所属している。


その子供会育成なんちゃらかんちゃらで
試合があるのだ。


その子供会なんちゃらかんちゃらが
保護者の要望を受け
マネージャーをはずすように
監督に頼んだ。


それがお気に召さなかったようで


子供会なんちゃらかんちゃらを抜けるという
監督の決断が発表された。


子供会育成なんちゃらかんちゃらには所属しない
それが気に入らない人はやめてください。
ひとりでもやめたら3月にある
6年生のお別れ大会は出場しない。


これが監督からの発表



駆け引きデスカ?



これで2回目。



夏にも同じことがあった。



そのときはみんな大会に出たいから残った。


またデスカ?


監督は抜けたくなかったはず。


でも


マネージャーに逆らうことができなかった。


養子だから???笑




『子供のために』


をうたい文句にしていたはずが
ついにバケの皮がはがれた。


子供のためにではなく
マネージャーのためじゃん。


子供のことなんかぜんぜん考えてないし
道具にしか思ってない。
指導者としての値打ちもないし
指導者と呼ぶ資格もない。


結局やめる決断をした人が出て
お別れ大会出場はなくなった。


夏にあれほどやめるように薦めたのに
かたくなに
今のチームに執着したムスコも


あっさりとチームを移るって・・・。


そうまでして試合に出たいか???


でも

ムスコはムスコなりに
何も考えてないようで
夏からずいぶんと悩んだんだろうなあ~~~。

自分が6年生になって
チームがバラバラになって

今日まで
OBたちのように
普通にお別れ大会に出て
お別れ会があって
当たり前に卒業するつもりだったのに。


5年間育ってきたチームを捨ててまで
お別れ大会に執着するムスコ。


中学校に入って
野球を続けるか違うことをするか
ということで悩んでいた。


野球も続けたいし
バスケもやってみたい。

もしかしたら
野球はこれでやめてしまうかもしれないから
余計に執着するんだろうね。


男12歳。
決断の時???


大袈裟だって(笑
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nandakanaya.blog43.fc2.com/tb.php/43-53dceed6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。