上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビールを買って家に戻り
車から降ろそうとしたら
ビールの箱がびしょびしょ。

中のビールの缶が割れていたのか
穴でも開いていたのか・・。

すぐに買った店に電話をして事情を説明したところ

「お宅が投げるかなんかしたんじゃないんですか~~」ってカンジの対応。


ムカッ


「我が家で飲むビールを投げるはずもないし
 おとした覚えもありません」と答えても

みょーーーーに疑ってかかる店員。

頭の中はキレルまでのカウントダウンが始まった。

ちょっと待ってくださいよとめんどくさそうに言われ
ちょっと待ったら違う人が出てきた。

また1から説明して
また同じような対応をされたが
とりあえず持ってきたら交換しますよと言うので
持って行った。

そこでもやはり

ほんとに投げたりしてないんですか的対応。

ひとをむかつかせる言い方しかできない人なのか
それとも虫の居所でも悪くてそんな言い方をするのか・・・。

結局メーカーが悪いからメーカーから謝罪させますと言って
ごくろーさんのひとこともなかった。

カウントダウンは何度かあったが
体とともに心も丸くなったんだな~~って
キレルまでいかなかった自分に感心した。

あそこまで言われたら3年前なら
店員にビールを投げつけていたかも。

疲れて怒る元気もなかったからかもしれないが
一緒に行っていた
「あれはひどいな」と
ダンナもあきれていた。

帰ってしばらくしたら
やっぱりあの店員の言い草がむかつくので
店長に電話した。

「あの店員は人を生まれつきあんな言い方しかできない人なんですか?」
と聞いてみると
「普段はそんなことないんですが」とのお答え。

「じゃあそういうクレームは疑ってかかれという社員教育なんですね?」
と聞いてみるとそうではないらしい。

じゃあやっぱりあたしがビールを1ケースくらい
軽々と投げれるような人間に見えたのかもしれんね。

あの店員がいる限り二度と買い物はしませんけど
と言ってみたが
あたし一人が買い物しないからと言って
どってことないだろうけどね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nandakanaya.blog43.fc2.com/tb.php/24-8899f137
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。