上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.20 家庭訪問
ごぶさたなんで元気なんだかどうだか心配してくれてるみなさま。


元気です。


今日はぴぃちゃんの家庭訪問でしたが
初対面の担任の先生は22歳で大学出たばかりのおねえちゃんでした。


22歳と言えば長女と3歳しか違わない。

不思議な感じ。


ぴぃちゃんの同級生の保護者の中には
ちょっと難しい保護者もいるから
大変だろうけどがんばってねとねぎらいの言葉をかけといた。

「そうなんですよ。もう早速・・・」


「私は子供も育てたことない新米なんで・・・」と
泣きそうな顔して言ってたんで

そんな意地悪でも言われたんでしょう。

若い先生だと意地悪する保護者も多いようだし。


あたしも決して意地悪でないほうではないが
先生を見てると長女とかぶってしまうので
意地悪言う気にならない。


ぴぃちゃんも先生が大好きなようだからかもしれないけど。


先生からみたぴぃちゃんの印象は
「元気で声が大きくて給食をたくさん食べる子」らしいですが
ほめられたんだかどうだか・・・。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nandakanaya.blog43.fc2.com/tb.php/194-85d35d2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。