上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.08 ペコちゃん
1ヶ月ほど前近所に住む黒ラブリュウくんの飼い主さんが


「この子はお友達の家の黒ラブちゃんじゃない?」


と連れて来た。



違いますよ~^と答えると


「迷子なのよ~」と


迷子の黒ラブちゃんの家を探して歩いていた。


数時間後


「おうちが見つかったわ~~」とうれしい報告。


それから1週間ほどたったころ


今度は違う人が


「この黒ラブちゃんのおうち知らない?」と連れて来た。



こないだの黒ラブちゃん。
また逃走デスカ・・・


その前に探してた人の家を教えてあげて
無事家に戻ったらしい。



そしてまた1週間ほどたった頃
うちの前を黒ラブが歩いていた・・・。


あ・・・
またこないだの黒ラブ


工事現場のおじさんがロープを持っておいかけてきた。


「野良犬かーー??」


「ちょっと心当たりがあるから連れて行ってくるわ」と
前に家を見つけた人の所に連れて行った。



「あら~~ペコちゃん」



3度目の逃走。
またまた家に連れて行ってもらった。


そして本日

工事現場のおじさんから電話がかかり


「クロが逃げとるで~~~」



クロですか???



我が家の犬もクロと呼ばれれば呼ばれないこともない。



我が家のクロを見に行ったら
廊下でダラダラお休み中。


うちのじゃないよと言いに行った先には
黒ラブペコちゃん・・・



またですか?


ペコちゃんはおりこうだし
うちにもでかい犬がいるし
黒ラブは好きな犬種だから気にならないが

犬が苦手な人だったら
相当こわいだろうなーー。


前にも脱走した秋田犬トラちゃんに襲われたと
言う女にトラちゃんの飼い主は20万支払った。

トラちゃんだっておとなしくておりこうで
人を襲うとは思えないが

襲われた本人が襲われたと言うし
精神的苦痛がどーのこーのと言われれば
ちゃんと管理できてなかった飼い主の責任で
払わなければいけなくて
そのあと引越しまでした。


ペコちゃんもそんなことになったら困るだろうし
何よりも車にでも轢かれたら目も当てられない。


またまた前に家を探した人の所に連れて行って
家につれて帰ってもらうようにお願いした。


念のため

「どんな飼い方されとんじゃろうか?」と聞いてみると

「庭で放し飼いに」とのこと。

「放し飼いするなら逃げんように伝えてもらえる?」とおねがいして
ペコちゃんは帰っていった。


毎回そのことは言ってるらしいけど・・・。



仕事中の工事のおじさんは仕事の手をとめて
ぺこちゃんが逃げないように捕まえてうちに電話してきた。

あたしがその場に行くまで
ずっと逃げないように見ていた。


あたしは仕事中に店をほったらかしでペコちゃんのとこに行き
ペコちゃんの家を知ってる人のところまで連れて行き

その人は何をしていたかは知らないが
ペコちゃんを家まで連れて行き
その後リードと首輪をうちまで返しに来た。



ペコちゃんの飼い主さんはどんな人なのか顔も知らない。


次にペコちゃんがウロウロしてたら
もう連れて行きたくないかも・・・。


もうペコちゃんが来ませんように・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。